練馬区よくある質問と回答

練馬区よくある質問と回答

  • 全てを含む いずれかを含む
  • この分類以下からのQ&Aを検索する
練馬区FAQ> ごみ・リサイクル・環境> リサイクル・資源回収>

質問5032:古着・古布の回収について知りたい。

回答:

古着・古布は、指定された区立施設の決められた場所・時間にお持ちください。
回収日が雨天・土日・祝日であっても回収します。
お近くに回収場所がないなどで、古着・古布が出せない方は、「可燃ごみ」(毛布は粗大ごみ)に出してください。
また、汚れがひどいものも「可燃ごみ」(毛布は粗大ごみ)に出してください。

【回収できるもの】
シャツ、下着、ジーンズ、スーツ、着物など身につけるすべての衣類(綿の入っているもの・ゴム製のものは除く)、皮製のジャンパー、コート、ダウンジャケット、毛布、シーツ、タオル、カーテンなど

【回収できないもの】
ゴム製品、油汚れのあるもの、じゅうたん、ふとんやはんてんなど綿の入っているもの、ぬいぐるみ、かばん、靴、マットレス、カーペットなど
※じゅうたん、ふとん、マットレス、カーペットは「粗大ごみ」になります。
※30cmを超えるぬいぐるみやかばんも「粗大ごみ」になります。

【出し方】
①回収車が移動しながら回収しますので、必ず回収時間内に回収場所までお持ちください。
②洗うなどして、きれいな状態にしてください。
③ボタン、ファスナーなどはつけたまま出してください。
④透明か半透明の袋に入れ、雨水にぬれないよう、口をしっかりしばってください(中身を確認するため、ダンボールや紙袋では出せません。)。
※施設ではお預かりいたしません。交通事情により、回収車が多少遅れることがあります。

【回収日時・回収施設】
関連リンク「古着・古布の出し方」や「資源・ごみの分け方と出し方」パンフレット(区役所・区民事務所・清掃事務所・資源循環センター・リサイクルセンターで配布)で確認してください。




【関連リンク】

古着・古布の出し方
http://www.city.nerima.tokyo.jp/kurashi/gomi/wakekata/kohukaisyu220603.html
資源・ごみの分け方と出し方
http://www.city.nerima.tokyo.jp/kurashi/gomi/wakekata/index.html
リサイクル・マーケット
http://www.city.nerima.tokyo.jp/kurashi/gomi/recycle/recycle-market.html



【関連FAQ】

5061 古着を無料で引き取ってくれるところを知りたい。
5062 まだ着ることのできる洋服を寄付したい。
5070 着なくなった着物を、着てくれる人に譲りたい。
5073 衣類のリサイクルについて知りたい。
5065 リサイクル・マーケットに出店したい。



【お問合せ先】
清掃リサイクル課 リサイクル推進係
TEL: 03-5984-1097
FAX: 03-5984-1227

メールでのお問い合わせ: 
この担当課にメールを送る
  1. 2016/03/14 11:01:37
  2. 2017/04/03 11:26:56

このQ&Aを見た人は、他にこんなQ&Aも参照しています。

このFAQで疑問は解決しましたか?
※FAQを充実させるため、評価にご協力ください。
前ページに戻る
▲FAQトップへ
ページの先頭へ戻る
▲練馬区HPへ